about banner
About us

The Company

Mnuboでは、イノベーションとカスタマーバリューを大切にしています。当社のデータサイエンティストとAIoTエキスパートチームは、サイロを細分化し、データの背後にある人々と問題を知るために、機能横断的なアプローチをとります。当社の製品は遠隔監視と制御以上のものです ー 業務を改善し、生産性と効率性を高め、顧客サービスを向上させます

graph-company
img about 1
img about 1

Our Story

2011年にカナダのモントリオールで、Frederic Bastien、Jean-Christophe Cimino、Aditya Pendyala、Jean Charles Beaudin の4人がヴィジョンを持ったことからすべてが始まりました。通信事業者や、M2M サービスプロバイダ向けのデータベースを構築して数年が経った頃、M2M 周辺がリッチなデータを扱う IoT エコシステムへと移行しつつあることに気づいたのです。また、デバイスの位置を特定して識別することは可能な一方で、これらのデバイスによって生成されたセンサーデータは管理が難しいことにも気づきました。彼らは、センサーデータを処理し活用するための、根本的に新しい方法を考え始めました。その方法とは、あらゆる企業が自分たちの IoT データを使い、困難な課題を解決することができる方法であり、また、従来の製造業者のビジネスモデルやマインドセットを、ハードウェア主導からデータ主導へと転換させる方法でした。こうしてMnubo は生まれました。

about bg

今や広く普及した IoT ですが 、業界でも初となる IoT データ専用の解析ソリューションを開発したのが Mnubo でした。長年にわたって培ってきた専門知識と、困難な課題を解決するための絶え間ない取り組みによって、様々な業界においてロイヤルティの高いカスタマーコミュニティを構築して参りました。

Mnubo では、現在60人以上のデータエキスパートたちがお客様のサポートに専念しています。本社はモントリオールに置かれ、日本と韓国にもサテライトオフィスがあります。